ブログ

押忍!生徒の皆さん久しぶりです!

私の留守中、代理で指導に入っていただいた先生の皆さんありがとうございました!
今回、合宿指導に行ったチェコ支部🇨🇿は、私の故郷鹿児島に空手留学で来日したヤン・ソークップが支部長を務めていて、ヤン支部長は私の兄弟弟子になります。


ヤン・ソークップ(愛称 ホンザ)
|185cm 95kg
|全日本ウェイト制大会 重量級 優勝
|各ヨーロッパ選手権大会 入賞
|2007 第9回 無差別 全世界大会 準優勝
|K-1出場
|母国チェコにてキックボクシングで活躍中!

Wikipedia https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%82%A6%E3%82%AF%E3%83%83%E3%83%97
私の現役当時、彼と稽古したおかげで外国人選手の遠い間合いを覚えその対策を練ることができました。そう考えると彼との稽古無くして私の世界大会優勝は無かったと思います。(感謝!)
またチェコ支部を語るにはホンザだけでは終われません。ホンザが鹿児島に空手留学するよりも先に第1号で留学に来たのがヤナ・コリンコヴァです。


確か彼女はホンザより1年早く鹿児島に来日しており、ヤナも共に稽古に励んだ仲です。そして、後にやって来たホンザとヤナは鹿児島で出会い《ホンザはプラハ、ヤナはオストラバというスロバキアとの国境付近の出身》、良い仲となり、めでたくゴールイン❣️


日本でも結婚式を挙げました(^^)


そんな二人がチェコに帰り支部を開設し現在に至ります。
20年前、18歳の若い二人が遠い見知らぬ国で空手修行に明け暮れる、それは並大抵の事では無かったと思います。それが、選手として素晴らしい実績を残し、連盟より支部認可を貰うまで成長した事は本当に立派だと思います。


現在は私と同様に支部運営に悪戦苦闘!

チェコ支部の生徒の皆さん、合宿での稽古にとてもよく頑張っていました!
この様に極真会館は世界中に支部があり、名古屋中央支部の皆さんにも兄弟支部がある事をお知りおき下さい(^^)

また旅行の際は空手着🥋を持ってぜひ出稽古に参加して下さいね。快く歓迎されますよ(^^)/

国際空手道連盟 極真会館
九州本部・鹿児島支部
本部長・支部長
竹隆光 師範 門下
  ◉名古屋中央支部 支部長 木山仁
  ◉チェコ支部 支部長 ヤン・ソークップ
  ◉熊本支部 支部長 谷口 誠

2017.06.27|お知らせ 合宿

本日よりチェコ合宿のため道場を留守にします。

稽古は代理指導員にて通常通り行います。

大変ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い申し上げます。

先日、K-1 スーパーウェルター級で優勝したアラゾフ選手がいたので一枚いただきました(^^)

アラゾフ選手おめでとうございます!


本日の少年組手クラスに2組の出稽古がありました(^^)

1組は月1ペースで参加している静岡西遠・愛知東三河支部のタイヨウくんとオトハさん

もう1組はロサンゼルス支部のシュンくんです(^^)


本当はお兄ちゃんのソラトくんも参加の予定でしたが体調を崩したらしく残念ながら欠席(昨日の少年部は参加しました)でした。

離れた地にいても情熱を持って出稽古するのはとても偉いですね!また出稽古に来てもらえるのもとても嬉しく、普段手を合わせることのない子と組手ができて名古屋中央支部の生徒たちにとっても良い刺激になりました(感謝)
日本全国、世界中に道場があり、稽古できる場があるのはとても幸せなことです。極真会館の組織にいて本当に良かったと思います。

今回の交流で色々と感じ取ることがあったと思います。これを活かして今後に役立てましょう!

( タイヨウくんとオトハさんがまた強くなっていたなぁ、
タイヨウくんは◯×蹴り、オトハさんは◯×蹴りが凄かった(*_*)、よく練習してますね。

名古屋中央支部の少年戦士達も負けないように頑張ろう! )